社名の由来 | テトラビット|専用サーバホスティング、サーバ・クラウド運用保守管理(フルマネージド)はお任せ | 沖縄
社名の由来

社名の由来

テトラビットと『ITで、ハッピー!』

テトラビットは、『テトラ』と、『ビット』を組み合わせた造語です。

テトラ【TETRA】とは?

ギリシア語の『4』であるとともに、全ての面が正三角形である三角錐、調和のとれたシンプルで美しい立体『正四面体』を表します。

ビット【BIT】とは?

デジタルコンピュータが扱う情報の一番小さな単位です。2進数の1桁で、基本はもちろん『0』と『1』ですが、『陰』と『陽』、『空』と『色』、『女』と『男』など、このシンプルな記号で全宇宙を表現することも可能です。

テトラビットの使命

テトラビットは、価格でもなく、規模でもなく、お客様それぞれが本当に必要としている総合ITサービスを提供することにより、御社が、そしてあなたが、調和のとれた繁栄を築かれることのお手伝いができれば、との強い思いを込めて名付けました。

コピーの、“ITで、ハッピー!”は、この願いを単純明快に表現したものです。

テトラビットの業務は、「インフラ環境 + サーバー運用保守管理サービス」の提供。

ポータルサイト、ショッピングサイト、SNS、ケータイサービス、メールサービスなどなどあらゆるインターネットビジネスの運用を陰ながらささえる重要な仕事です。

業務の根幹部分に関わる縁の下の力持ち的な仕事なので、お客様との信頼関係を築くことが必須であると考えます。

お客様が安心して、相談できるサーバ会社として、 「どんな相談にも乗ってくれる」「痒いところに手が届く」会社として、これまでのホスティング・レンタルサーバ会社には真似できない、きめの細かさ、柔軟な対応が多くのお客様に喜ばれております。