WAF(Webアプリケーションファイアウォール)

WAF(Webアプリケーションファイアウォール)

WAF製品 「SiteGuard Lite」 の特徴

WAF(Webアプリケーションファイアウォール)とは・・・
Webアプリケーションの脆弱性を悪用する攻撃を検出・防御し、Webサイトを保護します。

SiteGuard Lite

「SQLインジェクション」や「クロスサイトスクリプティング」等の攻撃を防御

コンテンツ改ざん、データ漏洩、サーバ負荷増大、などからサーバを守ることができます。

高い防御性能を誇るシグネチャ検査機能

トラステッド・シグネチャをベースとしたブラックリスト型の防御機能を搭載しています。
お客様側で煩雑なチューニングをすることなく、常に最新の脅威に対応することができます。

手軽に導入可能

Webサーバ(Apache)のモジュールとして動作します。

攻撃検出時の対応を支援するアラート・エラーレスポンス機能

攻撃検出時は、サーバ管理者にメールで通知します。

▶ WAF製品「SiteGuard Lite」の詳細はこちら

料金

※すべて税別表記です
サービス 初期費用 月額費用
WAF製品 「SiteGuard Lite」 40,000円 15,000円

※インストール、初期設定費用込みの価格です。
※IDS(不正侵入検知システム)/ADS(自動防衛システム)と合わせて、より高いセキュリティ環境の構築が可能です。

対応するサービス

専用サーバ

仮想専用サーバ

ハウジング

▶ オプション一覧ページへ