生命(いのち)

生命(いのち)

千年生きる縄文杉。
朝に生まれ、夕方に死ぬ蜻蛉(かげろう)。

燦然と瞬く百万の群星。
ひとり輝く孤高の星。

これらに差がないことに気付いたとき、
人生は違った意味を持ち始める。

star2.jpg



一覧に戻る