テトラビット社長 尾風邦夫のエッセイ「Every Day Is A New Day!!」

テトラビット社長 尾風邦夫のエッセイ「Every Day Is A New Day!!」

快晴

 梅雨の合間で、沖縄は快晴です。

 オフィスの裏に小さな庭があるのですが、そこの芭蕉(いわゆるバナナです)にも陽光が降り注いでいます。今日は湿気も少なく、気温も上がり過ぎず、27℃くらいかな、最高でした。1年中こんな感じだと、まさに“楽園”というイメージにピッタリなのですが、夏は更に暑く、冬は結構寒かったりします。

 仕事は、ITなので、インターネットがあれば、作り込みにおいては、場所に左右されません。沖縄の恵まれた環境(海まで、5分!)で仕事ができるのは大変幸せです。勿論営業に関しては、首都圏等にもお客様が多くいらっしゃいますので、しっかりとお会いしての打合せを大切にしています。東京も、数ヶ月に1回程度の訪問であれば、逆に新鮮で、大都市のプラスのエナジー(上昇志向や欲望、あるいは人口そのものが醸し出す力)を感じて、これはこれで楽しくやれます。

 わたしは、根が関西人なので、“おいしいトコ取り”を身上にしています。沖縄の環境と、都市部のビジネス。上手に両立できれば素晴らしいと思います。実際は、これらを両立させるのは大変なのですが、楽しいことを目標に前進するのは、人間の本能としては自然なので、少しずつではありますが、頑張っているところです。

 明日も晴れるといいな。


テトラビットです。ヨロシク!

 コンニチハ!

 一般には、米軍海兵隊の普天間飛行場と、横浜ベイスターズのキャンプで有名(?)な沖縄・宜野湾市で、総合ITサービスの会社を立ち上げました。

 わたしたちは5名の小さな会社ですが、それぞれの専門を生かし、「ITを上手に活用して、お客様にハッピー!になって頂くこと」を社是に掲げての船出です。ブログのタイトル『沖縄で、ITで、ハッピー!』も、ベタベタで恐縮ですが、この思いを強く込めて名付けました。

 ITの話。
 沖縄の話。
 ビジネスの話。
 その他諸々‥‥。

 既に、『渋谷で働く社長のblog』や、『エキサイト社長、山村幸広のインターネットブログ』など、読み応えのある社長blogが沢山配信されていますよね。いささか遅れてきた感もありますが、そこは沖縄。肩肘を張らない“オキナワン・スタイル”で、気楽に blog を綴っていこうと思います。

 ということで、まずは全世界に向けて、“ヨロシク!”、です。