RAID1(Redundant Arrreys of Inexpensive Disks)レイドワン

RAID1(Redundant Arrreys of Inexpensive Disks)レイドワン

RAID1(Redundant Arrreys of Inexpensive Disks)レイドワンとは (別名:ミラーリング)

2台のディスクにまったく同じデータを同時に書込処理(記録)することで、ディスクを2重化(冗長化)したもの。

運用中、もし1台のディスクが故障や破損をしても、もう一方のディスクによりシステムを止めることなく、稼動し続けることができます。このような構成のため、実際に使用できる容量は本来のディスク容量の半分(2台のうち1台分)になります。

テトラビット専用サーバサービスでは、RAID1 ミラーリング構成が標準となっております。

 

関連用語




用語集

01:一般

02:ハードウェア

03:サーバ管理ツール

04:ネットワーク

05:OS

06:メール

07:アプリケーション

08:セキュリティ