サーバの仮想化

サーバの仮想化

サーバの仮想化とは

サーバの仮想化とは、物理的に1台のサーバマシンを仮想的に複数の領域に分割し、複数OSやアプリケーションを同時に、それぞれ別々に動作させることが可能な技術です。

つまり、1台のサーバマシンにもかかわらず異なるOSやアプリケーションを同時に実行させることが可能です。

主な仮想化ソフト、ハイパーバイザ (hypervisor)




用語集

01:一般

02:ハードウェア

03:サーバ管理ツール

04:ネットワーク

05:OS

06:メール

07:アプリケーション

08:セキュリティ