SSL(エスエスエル)

SSL(エスエスエル)

SSL(エスエスエル)とは

SSLとは、Secure Socket Layerの略称で、クライアントパソコンとサーバー間でのデータのやりとりを暗号化する仕組み(プロトコル)です。インターネット上でプライバシーに関わる個人情報、クレジットカード番号、企業秘密情報などを暗号化して安全に送受信することができます。

関連ページ




用語集

01:一般

02:ハードウェア

03:サーバ管理ツール

04:ネットワーク

05:OS

06:メール

07:アプリケーション

08:セキュリティ